読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石橋叩渡

アラフォーからのライフスタイルを考える。あと物欲。冬の仕事の閑散期を利用してブログを書いて脳内整理。忙しくなったので更新縮小。

キネさんの一人でキネマ

以前から気になっていた「キネさんの一人でキネマ」の1巻ポイント20%還元セールをやっていたので「今が買い時」と思いキンドル本購入。

これが思った以上に面白くて、出たばかりの2巻も読了後に即刻ポチっとしてしまいました。

30ン歳独身OL・木根さんの趣味は1人で映画を観ること。
みるジャンルもアクション・ホラー系が大多数でジブリ映画も見た事がない。
「私が面白いと思った映画こそが最高に面白い映画なのよ!!」と思っている相当イタい人。
2話で転がりこんできた居候の佐藤さんと映画に関するエピソードが進行する漫画。

作者の趣味そのまんまなんだろうけど、取り上げられる映画タイトルが30代後半層には結構馴染み深いのが良い。
1巻第1話のお題がターミネーター3という、普通に面白いんだけど1・2に比べて絶妙に微妙何とも言えないタイトルなのにやられたね(笑)。

実際にあるあるネタや、偏屈な理論を展開するキネさんに共感を覚える部分があり、自分はとても面白かったのですが、アマゾンのレビューだと賛否両論。
デープな映画ファンからすると浅いっちゃ浅いけど、この系統のジャンルをそこそこ見てるライト層・ニコ動のゆっくりクソ映画レビューが好きな人には楽しめる漫画だとは思います。

ヤングアニマルDensi

木根さんの1人でキネマ 1 (ジェッツコミックス)

木根さんの1人でキネマ 1 (ジェッツコミックス)

 

 

この動画、もうすぐ二年経つのか…。

誰にも理解されないけど「本当に申し訳ない」は日常会話で無理矢理使ったなぁ。