読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石橋叩渡

アラフォーからのライフスタイルを考える。あと物欲。冬の仕事の閑散期を利用してブログを書いて脳内整理。忙しくなったので更新縮小。

思ったよりも旨味がなかった?

新年早々のiPhone6sの機種変でソフトバンクショップのおねーさんのゴリ押しに負けて契約したソフトバンク光。

フレッツ光西日本のプロバイダが今迄使っていたplalaからソフトバンクに変わるだけだと思って契約したのがまるで見当違いだった。

最近は光コラボレーションといって、NTTの光回線を借りて他の事業者がサービス提供する形態がはじまっていた事を全然知りませんでした。

携帯三社共にこれに参加してネット回線&携帯端末の紐付きで顧客逃がさないように必死の模様。
インターネット接続料とスマホの通信料などの引き落としが一社になって支払がすっきり…。
とか、それはあんまり恩恵はないですね…。

f:id:chikasyu:20160127191207j:plain

先日送られてきたBBユニットはコミュファ光のホームゲートウェイ共に使う事になり、以前に比べて無駄に機械が増えた。
しかも、やたらめったら長いケーブルばっかり付属するから、無駄な回線がダラダラ垂れ流しでみっともなくて気分げっそり。

でも、回線速度はちょっと速くしたかもしれない。
ここ半年ぐらい21時頃からニコ動見ると結構重かったのが、解消されたのは素直に嬉しい。


ただ、「ここは失敗したな」と思えた所がひとつあります。
フレッツ光西日本が加入者に無償でサービスしていた、セキュリティソフトのセキュリティ対策ツールが使えなくなったのが盲点でした。
今迄はタダで使えていたセキュリティソフトが使えなくなったので、結局自分でセキュリティソフトを用意する羽目になり、月額換算で数百円の出費が増える。

代用に何使おうか色々と調べて、今はESETパーソナルセキュリティの体験版(一カ月無料)を入れています。
面倒だからこのままライセンス買っちゃおうかな。

ソフトバンクのモバイルと光回線を合わせるとスマホの通信料が値下げになるスマート割。
これに釣られてプロバイダを変更したんだけど、セキュリティソフト件とか合わせると本当にお得だったのか考える所も出てきました。

まあ、総じて安くはなったはずなので、あまり深く考えない方がいいかもしれない。

でも、iPhoneの端末代金や通信料など考えると楽天モバイルなど格安SIMに乗り換える人が増えるのも理解出来きます。
次の解約時期までは様子をみて、そっちに鞍替えする事も視野に入れて色々と情報仕入れておかないと。