読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石橋叩渡

アラフォーからのライフスタイルを考える。あと物欲。冬の仕事の閑散期を利用してブログを書いて脳内整理。忙しくなったので更新縮小。

004 ハンドクリーム

歳と共に末端の油分が少なくなるのか、乾燥する冬場は指先がカサカサします。

食事で使った茶碗は基本的に自分で洗うのは日課、休みは積極的に家族の分も洗う事で家事分担。
ついでに時間があれば風呂掃除もやってると、指先の油分がなくなりカサカサに。

もうここ数年はハンドクリームが手放せなくなりました。

 

f:id:chikasyu:20151226193423j:plain

ニベアにアトリックスにワセリン。

自分のような軽い手荒れ程度ならこれらで十分。

ベタ付きの少ないアトリックス、ちょっともっちりしたニベア、油を直接塗り込んでるようなワセリン。
皮膚科でも処方されるワセリンは少量だけでもベタベタするけど、寝る前に患部に塗り込んでやれば効果はバツグン。
アトリックスやニベアは幼少から母親が使っていたので香りだけで癒されます。

ワセリンは赤ちゃんにも使えるみたいなので、ぶっちゃけこれ一本あればいい気もするが、油分強すぎるのがね。

 

f:id:chikasyu:20151226193430j:plain

今年はもうちょっと高いハンドクリームも試してみようとイオンの専門店でLUSHTHE BODY SHOPでハンドクリームを買ってみました。
両方共軽いやつ。
LUSHのはさっぱりした香り。
THE BODY SHOPのシアの甘い香りで、すっと馴染み、まったくベタつかないのも良かったです。

ただ、香りがきつすぎると周りに対しても香害となるので、自宅以外での使用は中々難しく思えました。
値段の分の付加価値はあると思うけど利用用途が限定されるのは使い辛くもある。

先日のリップステックと同じく、気付いた時に塗り込みたいので、持ち歩いて手軽に使えるニベアなどのチューブは本当に便利です。

本当は日々の100に載っていたイソップのハンドクリームが欲しかったのだが名古屋には取り扱い店がないのが残念。
(あと値段がね…)

いやー、これだけハンドクリームあると2年はハンドクリームの買い足しは必要なさそうだな。